50代主婦のファッション・整理収納・ダイエットブログ:いちごのライフスタイル

断捨離による片付けやおしゃれな収納、ダイエットに挑戦。そのほか最近の時事ネタ、流行の話題について独自の視点でコメントします!

ボクシング界を切る。井岡一翔選手の試合!西岡利晃、名誉王者に続け!

スポンサーリンク

f:id:stonemeintothegroove:20140925231548p:plain

 


井岡一翔が再起、カリージョに判定勝ち | Boxing News(ボクシングニュース)


先日、井岡一翔選手の試合がありました。

KOではなく3-0の判定勝ち、しかも相手は世界ランキングWBA14位、コロンビアのパブロ・カスティージョ選手です。

 

あの結果では今後の練習方法や肉体の改造は半端なく追及され、将来にも関わってくると思われます。

 

ボクシングを応援する限り試合では、力強いボクサーを見たいものです。

 

 

 

わしはボクシングマニア」の夫いわく、めちゃくちゃ強い素質を持った選手と言うのはデビューしかり、アマチュアの頃から名をとどろかすそうです。


過去の偉大な世界チャンピオンという人達は、世界レベルの選手を相手に戦い名を残してきました。フ

 

ァイティング原田さん、ガッツ石松さん、具志堅さん、輪島さん、渡嘉敷さん。

 

私は残念ながらその当時の試合を見てはいませんが、現在、ボクシングの試合を見ている限り、その強さは並大抵のものではなかったと思います。

 

高度経済成長期と共にガッツなファイティングボクシングを見せてくれた過去のチャンピオン達。ボクシング人気がどれ程のものであったかはかり知れません。


ドラマチックな選手達

私自身が興味を持ったのが、辰吉丈一郎さんです。強かったです。しかし試合は急降下で負け続けとなりましたが、試合後に相手選手に絡み付くように抱きつき、たたえあい…。


アリス チャンピオン - YouTube

 

「下手な試合して、ほんまにすいません」とリングサイドで観客に向かって言う姿には辰吉さんのボクシングへの強い愛が感じられました。

 

それから強く印象に残っているのは長谷川穂積さんです。


長谷川穂積のKO集!全盛期はマジで強かったのだ! - YouTube

 

お母さんの闘病と共に登り上がっていきました。早いパンチと軽い身のこなしは素晴らしかったです。

 

そして、先の井岡一翔選手の叔父にあたる井岡弘樹選手です。

なんといっても、ボクシングトレーナーのエディ・タウンゼントさんとの二人三脚での試合は、エディさんの井岡選手を思う気持ちが手にとるようにわかり、特に最後のエディさんの命をかけた試合は、手にあせを握りながら、祈るような試合でした。ボクシングの選手にとってトレーナーは大切な存在です。

 

オーケー!ボーイ―エディさんからの伝言

オーケー!ボーイ―エディさんからの伝言

 

 

トレーナーを付けなかった辰吉さんが残念です。

 

西岡利晃、名誉王者に続け!親子鷹!

 

私の大好きな、西岡利晃選手は、第25代WBC世界スーパーバンタム級王者です。


西岡利晃vsジョニゴンの失神KOラウンド - YouTube

メキシコとアメリカのラスベガスで世界的に有名な強豪選手を相手に防衛し続け、本当に素晴らしい試合を見せてくれました!

 

サウスポーのボクサーファイターで愛称は「スピードキング」「モンスターレフト」の異名をも持っています。

 

現在は解説で声を聞く事ができて、本当に満足!

 

亀田兄弟。井岡一翔選手、井上尚弥選手と最近は父と子がトレーナーと選手になっていますが、大変な尊敬と信頼ときずなを必要とするものだと思われます。


わしはボクシングマニア」の夫のように難しいことはわかりませんが、ぜひ、次は西岡選手の試合のような満足感のある試合が見たいものです。

 

大阪いちのボクシングマニアのおばちゃんより